商取引や物流の世界は、常に変化し続けています。かつては、長距離にわたって可動有形資産を正確にモニタリングすることは不可能で、RFIDタグなどの追跡ソリューションも、最も高額な資産がどこにあるのかを常に知りたいという企業のニーズを満たしてはいませんでした。

しかし現在では 、GPSとハイテク追跡技術、そして最新の伝送技術、バッテリー技術が融合することで高品質の業務用GPS追跡装置が普及し、手頃な価格で入手可能になりました。これにより、資産のGPS追跡と位置情報取得の重要性はますます高まったのです。セキュリティや保険といった目的のほか、単純に貴重な資産や機器が安全かつスケジュール通りに運用されている確認のために、GPS追跡の重要性が認識されています。

建設用重機をはじめとする大型機械、重要な貨物や車両、さらには貨物船に搭載されたボートやコンテナまで、大型の重要資産のほとんどではGPS追跡が一般的になっています。情報はどんな会社にとっても最も価値ある資産ですが、GPS追跡なくしては、大切な資産がどこにあるのか、いつでもその情報を得ることは不可能です。

ライパックのアセットロケータは、GPSによる資産追跡の理想的なソリューションを提供しています。高額資産を管理する顧客のニーズを想定した設計で、使いやすさ、機器の寿命の長さ、耐久性、耐衝撃性を最大限引き出すように開発されています。

ライパックのアセットロケータの設置は、レアアース磁石で取り付けられる平らな場所を見つければいいだけ、というほど簡単です。高品質の内蔵リチウムイオンバッテリを使用しているため、電源付き、電源なしのどちらのタイプの機械にも取り付けることができます。

Asset Locator

長期間、恒久的にGPSロケータを使用したい場合、アセットロケータをネジで固定設置することも可能です。電源に直接接続すれば充電のたびにGPSロケータを取り外す必要もありません。ハイコストな専門機器を全機一括管理できるソリューションです。

GPSアセットロケータにとって長く問題とされてきたのがバッテリーの寿命ですが、高品質のライパック GPSデバイスでは問題になりませんでした。 選択されたモデルに応じて、アセットロケータは1ヶ月から最大6ヶ月まで使用可能です。また、各ロケータにはスリープモードが内蔵されており、定期的な追跡が行われていないときには節電が可能です。

追跡機能は、一日ごとのチェックインの記録だけでなく、それぞれのアセットロケータに特定の時間や距離の間隔ごとに更新情報を通知するように個別の設定が可能です。

加えて、ライパックのアセットロケータには加速度計と速度追跡装置が付属しています。加速度計によって衝撃や移動を検知することができ、あなたの資産がどのように取り扱われているかについて貴重な情報を得ることができます。また、走行距離および速度追跡装置によって、自社社員が運転しているか請負業者が輸送しているかにかかわらず、あなたの車両がどのように使用されているかをより具体的に把握できます。

今日、あなたの最も大切な輸送車両を常に見守ることは、これまで以上に重要になってきています。 時代遅れのRFIDや、対応距離が限定された技術に頼ったり、安価なGPS追跡装置に惑わされてはいけません。 ライパック製品こそが業界でベストなソリューションです。 私たちは1999年からアセットトラッカーの構築に取り組み、最先端のGPS技術を利用しています。 ライパックであなたの資産を追跡し、 安全を実感してください。