パーソナルGPSロケータといえば、かつてはSFの世界のものでした。しかし、小型化と技術革新により、一人一人の個人の正確なリアルタイムモニタリングは今までになく簡単に、また入手しやすくなりました。これにより、パーソナルロケータはさまざまな用途に応用されています。

警察当局などの取締機関にとって、利便性の高いパーソナルロケータは、軽犯罪者や、自宅監禁下にある人、その他特定エリアの外へ出ることが禁じられている人(保釈中の身分で、現在いる国や都市から外に出られない人など)の移動を把握するのに最適な方法です。不正改ざん耐性のあるパーソナルロケータは、これらの目的に非常に良く用いられています。

一般の個人でも、さまざまな場面でパーソナルロケータを活用できます。モバイル緊急通報システム(mPERS)はかつては家庭用の使用に限られていましたが、現在ではどこでも使用が許可されています。パーソナルロケータは、あなたの大切な親類のトラッキングを可能にするだけでなく、非常時の双方向通信が可能な携帯電話機能もついています。この機能は、精神や身体に障害のある人々、ローンワーカー、一人暮らしの親類や学生、学校にいる子供たちの追跡に非常に役にたちます。

医療関係者もGPSロケータを定期的に利用しています。とくに心理的問題を抱えた患者のケアや、アルツハイマーなど重度の変性精神疾患、また高齢者医療の現場で活用されています。不正改ざん防止メカニズム、落下検出などの有効な機能があり、これらのロケータは広く利用されています。

ライパックは、GPSロケータ製造のマーケットに進出した当初からパーソナルロケータに特化し、個人利用や警察機関、医療専門家たちに適したモデルを提供してきました。

すぐれたパーソナルGPSロケータをつくり出す上で重要な二つの要素は、使いやすさとシンプルさです。

ことパーソナルロケータについては、使いやすさは極めて重要です。デバイスを身につけるエンドユーザーにとってデバイスの用途が分かりやすいこと、そしてデバイスを身につけた人の移動をモニタリングする人にとってデバイスを追跡するインターフェースが理解しやすいものであることは、どちらもとても重要です。

パーソナルGPSロケータは、常時止まることなく正確に機能しなければならないので、シンプルさが重要です。細部の無駄な機能を最小限にして本当に必要な機能だけに絞ることで、バッテリーの寿命を長くすることができ、デバイスの使用時の「可動部品」をできるだけ少なくすることでより高い信頼性が得られます。

ライパックのS911シリーズは、使いやすさとシンプルさを最大限引き出すことに特化した設計になっています。パーソナルモニタリング用のS911ローラ、S911ブレスレットHC(医療用モデル)、警察機関用のS911ブレスレットSTのどの製品をご購入いただいても、現在市場に出ているパーソナルモニタリングデバイスのなかで最も優れたものをお買い求めいただけます。

S911ローラ(3G)
Personal GPS Tracker
近日発売予定!
S911エンフォーサー3G
Personal GPS Tracker
警察機関向け
近日発売予定!

ライパックのモニタリングデバイスには、落下検出、スマートログ、すぐれた屋内/屋外機能のある補助GPS、SOS緊急呼出しボタンなど、数々の重要な特長があります。

ライパックでは、パーソナルGPSロケータに求められるお客様のあらゆるニーズに応えるぴったりの製品をご用意しています。製品ラインナップをご覧いただき、ライパックのGPSロケータならではの特長をお読みいただき、ぜひ一度お試しください。年齢を重ねた大切な人を守りたいあなた、新しいGPSソリューションをお探しの医療関係者や警察関係者の皆様にぴったりの製品が必ず見つかります。